料理の専門学校でプロもナットクの腕前を|職人並の技術

寿司のノウハウを学ぶ場所

お寿司

国内には、「寿司学校」と呼ばれる学校があります。文字通り寿司の作り方を学んだり、寿司に関連している事業のことについて学んだりする学校のことを言います。修了後には、寿司に関連した職場を紹介してもらえます。寿司学校に通う人の中には、寿司作りの基礎知識を全く得ていない人もいますが、そのような人でも安心して通うことができます。初心者でも修了できるようなサポートを設けているからです。もちろん過去に寿司屋で働いていた人でも入学することは可能です。ただ、誰でも簡単に寿司学校と呼ばれる施設に入学できるわけではありません。入学試験をクリアして、初めてそこの生徒となれます。入学試験の内容は各学校によりますが、適性試験をはじめ、筆記試験や実技試験、そして面接などが行なわれます。これらの試験に合格して初めてそこの生徒になれるのです。

寿司学校と呼ばれる学校は、一般の大学のようにオープンキャンパスを開くこともあります。オープンキャンパスの内容は、主に授業見学や体験授業、学校見学などが中心となります。個別相談会が開かれることもあります。基本的にオープンキャンパスは無料で参加できるので、年々全国各地から多くの人が受けに訪れます。オープンキャンパスの日程や具体的な内容などは、学校が運営している公式HPで確認できます。そのHP内から直接申し込むことも可能なので、興味のある人は一度見てみるとよいでしょう。ちなみに、学校の資料請求もHPからできるようになっています。